自分と向き合うことを習慣化する1週間。変化はあった?【ノートタイムの続報】

コーヒー片手にノートと向き合う女性

おはようございます。イシノサヤ(@yuruhibi)です。

先日、「最近自分と向き合えていない」という記事を書きました。

関連:自分と向き合うにはどうしたらいい?「ノートタイム」を習慣化する。

その対策として、毎朝5分のノートタイムを導入することにして、今日で1週間。

無事に毎日続けられましたので、その感想と変化を書きました。やっぱり自分と向き合う時間って大切ですね。

ノートタイム1週間 感想と変化

自分と向き合うノートと絵の具

もしかしてノートタイム効果? と思ったのが、このブログ「ゆるひびノート」で書きたい方向性が定まったことです。

初心を思い出したんです。

私はそもそも自分の暮らしを記録したくて、記録していくことで自分の暮らしを好きになりたくて、このブログをはじめました。

関連:プロフィール

でも

  • 今はカナダだし
  • 家具付きのワンルームだし
  • 一時滞在な気もするし
  • 暮らしをよくする斬新なアイデアがあるわけでもないし

という考えにとりつかれて、「暮らし」よりもっと違う何かを探すようになっていたんです。気がつかないうちに。

でも、数日前に突然目からウロコが落ちました。

  • 小さなことでも、それで暮らしが楽しくなるならブログに書いてもよくない?
  • カナダでも、自分なりに暮らしをよくするための工夫ってできるよね?
  • たとえそれが斬新なアイデアじゃなくても、ブログに書いたっていいじゃない

そもそも私が書きたかったことは「暮らし」のこと、じゃなかったっけ? と目が覚めたんです。

ノートタイムを始めて数日後のこと、7月31日~8月1日あたりのことでした。

 

ノートタイム導入には、自分の心と向き合うことと同時に、やらなきゃいけないことも整理するという狙いもありました。

こっちは正直、あんまり行動できていません。

でもノートにはきだして、To Doリストにして、やるべきことがはっきり見えているせいか、妙な焦りはなくなりました。

ぎりぎり癖があるので、リストを見ては(うん、まだ大丈夫だな)となっています……。

このぎりぎり癖はまた違う機会に改善する対策を練りたいですね。

習慣化は一つ一つやるのが鉄則ですから。とりあえず今は自分と向き合うノートタイムの習慣化に集中します。

習慣化のプロセスはこちらの本がわかりやすいです。

ちなみにTo Do リストは、エクセルにノートタイム達成と一緒に記録しています。

次の1週間のためのカスタマイズ

お裁縫セット

とりあえず、同じ条件でさらに1週間続けてみます。

ノートタイムを習慣化するための小さな目標
・朝5分ノートを開く
・やったらExcelに記録する(デスクトップに張り付け済み)
・まずは1週間(8/3まで)続ける
・さらに1週間(8/10まで)続ける

詳しくはこちらの記事もどうぞ。

関連:自分と向き合うにはどうしたらいい?「ノートタイム」を習慣化する。

 

あとは無理しない範囲で、ノートタイムのしめにやることを1つ付け足します。

それは、

  • 「私はすでに満たされている」と思うことを書きだす。例えば、「今日も3食ご飯食べれたなぁ~」とか
  • もしくはすべてのものに対して、「いつもありがとう」と気持ちを込めて書く

……あ、怪しまないでください~~~!

私はいたって正気なのですが、「引き寄せの法則」が好きなんです。捨てたものリスト系の記事にも出てきてるんですけど。

関連:捨てたもの。再びの本など。

で、ちょうど今読んでいる本の中で、……まぁこの本も趣味丸出しで恥ずかしいのですが…。

望むことが満たされていない状況なら、望むことのエッセンスを―――それが起こる前に―――感じ取る方法を探さなければならない。

引用:お金と引き寄せの法則 富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法 (引き寄せの法則シリーズ) 位置No. 468

 

とか、ついこの間読み終えた本の中の「幸せになる簡単なワーク」の一つとして、

一日に一回、すべてのものに感謝する

引用:幸せなことしか起こらなくなる48の魔法 位置No. 1518

などとありまして。

引き寄せの法則を抜きにしても、豊かな気持ちや感謝の気持ちを自分の中で改めて味わうと、あたたかい気持ちになれるんですよ。

この辺の話は、はじめると脱線した上に戻ってこれなくなりますので、興味のある方は「引き寄せの法則」の本を読んでみてくださいね。

図書館にも意外とあると思いますよー。

おわりに

以上、ノートタイムの習慣化チャレンジ1週間目の記録でした。

1週間続けることができましたが、今日からの1週間も「小さな習慣」という本の内容に従って、習慣化の基本的な内容は変えずそのまま継続してみます。

関連:三日坊主が考えた、ブログを習慣化するためのたった一つの目標。【小さな習慣を読んで】

 

今回付け足したカスタマイズはあくまでもおまけということで、気負わずにやります。

関連:自分と向き合うにはどうしたらいい?「ノートタイム」を習慣化する。

 

ブログランキングに参加しています。
もしよかったらクリックしていただけるとうれしいです。
     ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ミニマルな暮らしに興味のある方はこちらも参考になります(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

すっきり暮らす

シンプルライフ
収納・片付け

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA