【捨てたもの】あの頃の私には手放せなかったもの。

こんにちは。イシノサヤ(@yuruhibi)です。

実家に置き去りにしてしまっていたものを絶賛片付け中です。

今回の滞在の目的の一つは、残してきたものの片付けです。実家は物置じゃないですもんね。

ということで、今回捨てたもの3つについてです。

マグネットの傘立て

マグネットの傘スタンド

一人暮らしの時に使っていたマグネットの傘立て。

ドアにくっつけて使うんです。収納量が2本くらいなので、一人暮らしにぴったりだったんですよね。

置くタイプじゃないっていうのもよかったんです。玄関の掃除がしやすくて。

実家でも使えるかしら、と思ったけど実家のドアとは相性悪くくっつかなかったので、潔くリリース。

 

捨てるために袋に入れておいたら、

父が「捨てるの? ……ペン立てに使えそうだな」などと言い出したので、全力で阻止しました。

(両親はあんまりモノを捨てないタイプの人なんです)

 

趣味の記念のもの

宝塚のコップ

宝塚では公演ごとに、それにちなんだカクテルやノンアルコールドリンクが販売されるんですよ。

カップにもその公演のタイトルがプリントされるんです。ファンは飲み終わったらそのカップを記念に持ち帰るんですよね。(そのためのビニール袋も劇場で配布されているんですよー)

私も、さすがに全部の公演……だとたまる一方なので、特別好きな公演に関しては持って帰ってきていたのですが、引っ越しのダンボールを開けたら無残につぶれていたんですよね……。

意外と執着なくすんなりリリースできました。

一方で関連雑誌がねぇ……どうしたらいいものだろうか……

雑誌については、自力で電子化するのが理想的でしょうか。保留中です。

手紙

お手紙

大学卒業のころに友人からもらった手紙。

普段あまり口数の多くない人からのものでとっておいていたのです。

でも今回久しぶりに開いてみたら、当時の恋愛のこととかあんまり思い出したくないことにも少し触れられていて。

気持ちが落ちてしまったので、この度リリースすることにしました。

この友人とは今もつながっているから、この手紙に執着しなくても平気だよね、と思えたのもすんなり手放せた要因です。

おわりに

というわけで、今回手放したものでした。

ダンボールがまだ4つくらい残っていて、ささやかすぎる歩みです。

でも一気にやると疲れて、それ以降やる気がなくなってしまうのがいつもの流れなので、少しずつを毎日積み重ねていきます!

 

ミニマルな暮らしに興味のある方はこちらも参考になります(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

すっきり暮らす

シンプルライフ
収納・片付け

ブログランキングに参加しています。
もしよかったらクリックしていただけるとうれしいです。
     ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA