【捨てたものリスト】発泡スチロールがバーベキューで大活躍。

夏ですから。会社員としてはいろいろと忙しい時期です。その名も暑気払い。その手の飲み会は毎回のらりくらりと避けていますが、つき合わざる得ない時もあります。

暑気払いなんて言うのなら、とっととおうちに帰って冷房の効いた部屋でのんびり過ごす方がよっぽど暑気を払えると思うのですが。それはさておき。

ただでさえ、海の日のおかげで今週は平日4日間というありがたい週ではありましたが、うち二日が飲み会。おうち大好き直帰万歳の私にはなかなかきつい週でもありました。

おととい 7/20 捨てたもの

発泡スチロール

は、ふざけてるの? そんなんいちいち得意げに「捨てました!」とか言う? などなど言いたくなる気持ちはわかります。わかりますけど、ほら、やっぱり何より続けることが大切じゃないですか。

今月後半は毎日ひとつ何か捨てることにするぞー! とか言い出して、まさか二日三日で途切れちゃうなんて! ささやかなことでもスポットライトを当てれば、それはささやかではなくなりますし、続けるモチベーションにもなりますし!

……すみません、飲み会で時間が取れず苦肉の策です。でも、これが一週間くらい狭い玄関に置いてあって邪魔だったのは本当です。はー捨ててすっきり。

BBQにおける冷えた飲み物の重要性

そもそも何に使ったのかというと、タイトル通り。バーベキューに使いました。

酒類担当大臣に任命されたものの、現地調達にするかどうするかで悩み、結局買って持っていくことにしたのです。

目的地に対しての土地勘がなくても、グーグルマップ先生が周囲のお店の有無を教えてくれる時代とはいえ、お酒の品ぞろえや冷やされているか、同じ考えの人が集まって売り切れているのではないかともろもろの懸念が払拭できず。
BBQにおいてお酒はお肉に次ぐ準主役ですからねー。そんなに量飲む人もいませんでしたので持っていこうということに。

BBQといえばお肉! お肉といえばビール! ぬるいビールなんて許さない! となりつつもクーラーボックスを持っていないので、どうしようと悩みました。この為だけに買うのも気が進まないし。
いろいろ検索したり人生の先輩(父親)に相談してみたところ、発泡スチロールを勧められました。私はたまたま実家にあったのを使いましたが、スーパーなどでもGetできるかと。

直前まで冷やしていたビールをぎゅうぎゅうに詰めて、さらに保冷剤も詰め込みました。

開けてみるまで二時間くらい経っていて不安でしたが、いやほんと侮っていて申し訳なかったです、発泡スチロール先輩。キンキンに冷えたままのビールがそこに! そりゃよく考えてみたら、お魚の輸送にも使われてるくらいですもんね。温度キープに長けているのも当然です。

しかも最後まで冷えたままでした。ぬるいお茶のペットボトルなんかも入れておけば冷えますし、冷蔵庫です。発泡スチロール&保冷剤のタッグ最高です。

最後に捨てられるのも、クーラーボックスより身軽になれてGOODでは!? という目論見だけが外れてしまいましたけど(発泡スチロールは捨てられません、と管理人さんに念を押されてしまったのです)、手放しやすく手に入れやすいのでモノを増やしたくない人にもぴったりかと思います。

BBQにあって便利だなと思った持ち物リスト

 

またいつかのための備忘録です。あったら便利だと個人的に思ったリストなので、包丁などの用意して当然、的なものは入っていません。

・飲み物を冷やすのに発泡スチロール&保冷材
・牛乳パックを開いたものでまな板(終わったら捨てられる。肉を切るのにも衛生的)
・首に巻くフェイスタオル(汗を吸ってくれるから? 巻いておく方が過ごしやすい)
・虫よけスプレー
・キンカンやムヒ(スプレーする前に刺されました)
・ウエットティッシュ(汗さっぱり)
・トング(肉を焼くのに。菜箸ももちろん用意)
・肉や野菜を切るためのはさみ(なくてもいいけど便利だと思った)

 

それにしても、なんで焼いただけのお肉や野菜が、外だというだけでよりおいしく感じるのか。味付けだって塩コショウ、せいぜい焼き肉のタレくらいで普段家で食べているものとそんなに変わらないのに。不思議。

ずっと前にオードリーの若林さんがテレビで、バーベキューなんて暑い時にわざわざ外で、焼きすぎて硬くなった肉とぬるくなったビール飲んで何が楽しいんだ! みたいなこと言っていて、確かに! なんて思っていたけど、いやーなぜかおいしいのね。BBQマジックですな。

来年もまたやりたいな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA