ぎゅうぎゅうだった冷凍庫の一番下を片づけた話。王道のやり方ですっきり。

アイスだけが残っている冷凍庫の中身

おはようございます。イシノサヤ(@yuruhibi)です。

先日、手当たり次第につめてぐちゃぐちゃになっていた冷凍庫を整理しました。

今回の記事はその手順とすっきりした感想などをかいています。

基本的な流れですが、片づけたいなぁと考えている方の参考になったらうれしいです。

冷凍庫の片づけ方

我が家の整理されていない冷凍庫

まとめて一気に片づけようとすると、疲れて嫌になってしまうので、小さく区切って始めることにしました。

今回のターゲットは3段に分かれている引き出しの、一番下です。

おもにスパイスやら細々したものを入れていました。

1.引き出しの中身を全部出す

我が家の整理されていない冷凍庫の一番下の段

はい、ぎゅうぎゅうにもほどがあります。

まずは引き出しを空にしましょう。何が入っているか自分でもわかっていません。

全部出して並べます。

我が家の冷凍庫の中身出した

取り出した画像です。

我が家の冷凍庫の中身からっぽ

空になった引き出しは軽く掃除しました。

(自分では完璧だったつもりが、帰ってきた夫が引き出しを外してさらにきれいにしてくれました。えへっと笑ってごまかす専業主婦)

2.種類ごとに分ける

我が家の冷凍庫の中身

わけます。

スパイスはスパイス。だしに使った昆布は昆布(まとまったら佃煮とかにしようと思っていたんですよ)

同じものは同じものでまとめます。

3.使いやすいようにしまう

我が家の冷凍庫の中身を使いやすいように

よく使うものは手前に。たまに使うものは奥に。

すっと取り出せるようにしまいます。

この引き出しのメインはスパイスでした。(夫がスパイスをかければなんでもおいしくなるといって、よく買ってくるんです)

冷凍庫にしまっていたのも、夫が一人暮らしの時からそういていたのをただ続けていただけ。

でもよく考えればスパイスは特に冷凍する必要はありません。

 

写真を撮り損ねたのですが、上の画像から変更しまして、スパイスは別の常温の引き出しにしまうことにしました。

空いたスペースにはアイスノン的に利用している大きい保冷剤を入れました。

我が家の冷凍庫の一番上

引き出し一番上の画像です。

左下の水色の保冷剤と、

我が家の冷凍庫の真ん中

真ん中の引き出し。左側の保冷剤ですね。

これらを一番下の段のスパイスを入れていたところにしまいました。

部屋が暑くて、最近毎晩使っていたのです。

片づけてみてよかったこと

改善されたのは、

  • 別の引き出しに移したスパイスがより取り出しやすくなった
  • 毎晩利用している保冷剤も、移動させることで使いやすく、しまいやすくなった
  • たまに料理してくれる夫もスパイスの収納場所を覚えた

自分だけじゃなくて、夫にもなじんだのがうれしい変化でした。

夫がスパイスを求めて、がっこんがっこん引き出しを開ける姿に「スパイスは一番下!」

夜に暑いからと保冷剤を求めてガサガサしている夫に「保冷剤はそこじゃなくて…」などということがなくなりましたから。

出しやすいところにいれておくと、元にも戻してくれますし。

ささやかだけど整理してみてよかったと思います。

おわりに

自分だけじゃなくて、一緒に暮らしている人もつかいやすくなるって、整理整頓の醍醐味ですね。

次のステップとしては、スパイスの収納を整えたいです。今って、袋ごとジップロックにぶち込んでいるという雑さ……。

それをおそろいのガラスの容器に入れて並べたいですねぇ。シンプルライフっぽいやつです!

 

ミニマルな暮らしに興味のある方はこちらも参考になります(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

すっきり暮らす

シンプルライフ
収納・片付け

ブログランキングに参加しています。
もしよかったらクリックしていただけるとうれしいです。
     ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA